ひねもす(略)

芸人同棲とかラジオとかポッドキャストとかの感想ブログ

ガレッジセールのデビュー前のお話

昨日のNHK旅ラジインタビューのゲストが、ガレッジセールのゴリさんでした。

その中で、ガレッジセールのデビューの話にも触れていたのですが、

名前の由来になった話にびっくり。

 

ガレッジセールはNSCの入学式に間に合わなくて、

劇場のボランティアスタッフから吉本入社したというのは聞いたことあったんです。

そこで、舞台袖で先輩の舞台を見て、勉強して、

夜は作家さんにコントを見てもらってダメ出しをもらう、ここまでは想像つく。

 

それ以外に、お客さんの生の反応を見たいがために

路上でまったく知らない人を呼び止めて、コントを見てもらったりもしていたらしいのです。

それがガレージセールみたいだから、短くしてガレッジセール。

 

その熱量って凄いなと。

劇場がないとか、出番が無いとか言ってられないなぁと思ったのでした。

 

 

ちなみに、ガレッジさん達本人が考えた名前候補

 

「ハブとマングース

さとうきび畑でつかまえて」

「具志堅ようこそ」

 

だったかな? 

売れる気あるんかと作家さんに一蹴されたらしいですが

 

さとうきび畑で〜はちょっと好きかも。

広告を非表示にする