ひねもす(略)

芸人同棲とかラジオとかポッドキャストとかの感想ブログ

#222今週の芸人同棲 感想

 

芸人同棲は基本的に「本気の相方探し番組」と謳っているのだけど、全員の気持ちが同じくらいということはやっぱり難しくて、これはもうしょうがないことだと思う。

ただ、人の心は移ろうもので、その人間模様が面白かった。

3rdシーズンで、はぎちゃんと吉田さんはコンビを組んでいた状態で参加したんだけど、最終的には二人はコンビを解消して、別々の相方と組むことになった。残念ながら両方解散してしまったけど、そういうこともあるのが芸人同棲のいいところ。

その点、おばたのお兄さんだけじゃなくて、オンエア見て落ち込んだお野菜さんや怖くてライセンスさんのライブにいけなくなった松下さんも、ちゃんと芸人同棲らしさを体現していてよかった。リアルだった。

 

そして、私は勝手に西島さんは実を取ってピンの仕事をしていきたいのかなと思っていたのだけど、ネタに対する思いがちゃんとある人だったのね。元気さんよりよっぽど具体的に考えてる。うれしくて思わず笑ってしまう元気さん可笑しいけど、そこがまたいいところだ。

確かに、彼にないものを西島さんはいっぱい持っているけど、逆に西島さんにないものも元気さんが持っている。二人が面白いネタをできたら凄くエネルギーがあると思うから、M−1期待したいな。

そういう意味では、将来の予感をのこしつつ、この番組の最後としても良い終わり方なのかなぁ、と感慨に浸っていたら、最後・・・笑。湿っぽくなくてまぁ良いか。

 

 

 

広告を非表示にする