読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひねもす(略)

芸人同棲とかラジオとかポッドキャストとかの感想ブログ

〜芸人の目じゃ、ないのよね〜芸人同棲#187の感想

 

テレ朝、芸人同棲の感想です。

 

今回はものすごく中身の濃い回。ゲストが豪華。

M1やキングオブコントの放送作家の方たちにネタ見せしてアドバイスを貰う。

 

 

放送作家の方々

 

堀江B面

芸人同棲を見てる方にはお馴染み。

 

元シンドバッド フルーツ大統領メンバー

M-1キングオブコントなどを担当

 

遠藤敬

元誉

アメトーークやロンドンハーツを担当

 

 

お名前を見かけたことはあっても動くところを見るのはじめて。かなり貴重じゃないだろうか?

 放送作家さんって、すごく大変なお仕事らしい。作家として入ってるのに、リサーチもしないといけないし、芸人よりコミュニケーション能力が必要らしいし…とか思いながら拝見した。

 

 

 ラフコン

トリオになったネタ見るのはじめて。

ヤスタケさんが馴染んでない気がどうしてもする。

 

森さんのおっしゃってること、そうそうーって思った。

視聴者として欲張りかもしれないけど、新メンバー加入ってなると、上手いトリオ漫才以上のものを期待してしまう。。ラフ・コントロールのファンは特にそうじゃないかな。

ヤスタケさんは芸人の目をしてないって言われて、悔しそうだったけど、ベテランのお二人の隣だと特にそう見えてしまうのは否めない。

 

 

 ぺぺ

二人ともサングラスでリズムネタって時点で、連想しちゃうよねぇ。

パクリたい-1グランプリとかできたせいで、被ってると言われることに対する警戒心がなくなっているのか?

 

それにしてもぺぺは、仲わるーい。それが可笑しい。声だして笑ってしまった。

ほんとに、これをコントとか漫才にできないかしらん。

火花があんだけ売れた今なら、お客さんにつたわるんじゃないだろか。

悲しみが入ってるからすごいおもしろいんだろうなぁ。

 

 

今回、作家さんたちが思ってること全部言ってくれるし、それ以上に鋭く提案してくれるせいか、満足して言いたいことが特に無い。

 

 

次回予告

無限大の芸人ランクシステムの実態に密着 とのこと

あんまり知らないので勝手に蟹工船とか帝愛グループみたいなイメージを抱いてるんですが、実態やいかに 。

 

 

 

広告を非表示にする