読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひねもす(略)

芸人同棲とかラジオとかポッドキャストとかの感想ブログ

【芸人同棲】#181−1「ペペの真実…ツッコミ部屋で岡部が井本に真剣相談&ボケ部屋で皆川の悩みに藤原衝撃」を見る その1

今回いきなり重いです・・・。

今までの芸人同棲では、モニター越しにライセンスさんが厳しくも愛あるお説教をすることがちょくちょくありましたが、今回はボケと突っ込みに分かれて、面と向かって芸人さんたちの話を聞くことに。

 

コンビのあり方は、問題の本質ではない

まずは、ツッコミのお部屋

皆川さんが売れてきてるだけに、一番不安な感じがするぺぺの岡部さんの話からはじまります。ぺぺはあんまりボケ・ツッコミないコンビなので、井本さんに話を聞きたかったということなのかなぁと。

皆川さんの態度が気になる岡部さんの気持ちも分からないでもない。皆川さんはぺぺをユニットと呼んでますし。でも、コンビが同じ方向を向いてる必要は必ずしもないわけで、人を変えるより自分が変わったほうが早いから、自分がどうすべきかってことに注力するべきなんでしょうね。何より、皆川さんはがんばってるから今の結果があるわけで、岡部さんがやらなきゃ。

 

やらないのではなく、やらないをやる

芸人さんの場合、中途半端が一番面白くないというルールが実生活とは違うところではあるので悩ましいというか。それにしても「やらないをやる」って、こういう手の内明かすような話までしちゃうんだなぁと思いました。具体的なことはわからないんですが、それの最高峰って、ドランクドラゴンの鈴木さんかなぁと思ったり。アンジャッシュの児嶋さんも、「できない方」をやってると思うし・・・。面白い=その人らしいってことだと思うので、自分の持ち味を調べてやるしかないんだろうなぁ。余談ですが、HGさんが一躍時の人になっていた頃にRGさんが完全に相方のキャラに乗っかってたのは逆におもしろかった。プライドがない人って好きです。

 

それにしても、芸人さんたちってすぐ売れると思って養成所に入ってくるひとが多いんですね。その中で一握りの人しか売れないんだから、厳しい世界だなぁ。

 

後半に続く