ひねもす(略)

芸人同棲とかラジオとかポッドキャストとかの感想ブログ

芸人同棲シーズン6反省会(4)を見る その2

 

179−2を見る。

前回

aipontan.hatenablog.jp

 

ひとことで言うと、マクベスさん、更に深く墓穴を掘るの巻になってしまった気がします。

 

誤解されない話し方、炎上しない答え方

 

ぶんごさんに言ったことと、翌日言ったことが全然違う件

言葉の一つ一つが人を傷つけてしまうようなチョイスをしてしまうのね。ここまで徹底してるって逆にスゴイ。井本さんが言うとおりなんだと思う。目の前の人間と話していないから、色々からまってしまうのかも。情けは人の為ならずですよ。ライセンスさんが若手芸人を説教する番組をして欲しいくらい、今回も厳しくも優しくも面白い。

 

お助け大喜利はヤラセの件

電話したのはバイト先の友達ではなく、お笑いトリオ「カートマンの涙」のいだまんゆうさんと、パルプンテ稲田さん。同期の芸人さんらしいです。確かにおもしろかった。他のメンバーは先輩や芸人同棲絡みの人脈があるけど、自分はそれに対抗するような引きのある友達がいないからというのが理由だったみたいですが、同期の芸人として名前出してあげたほうがいいですよね。芸名おもしろいからそれ誰?みたいな流れにもできたかもしれませんし。

 

自分に足りないものがあるから嘘をついて取り繕うより、素材をいかに面白くするかって方向にエネルギーを使ったほうがいいと思うけどなぁ。

 

そんなことを思いながら見たのでした。

 

 

 

広告を非表示にする